d0149466_18574215.jpg

知り合いの八百屋さんから連絡があってブルーベリーと米ナスを手に入れました。。
八丈オクラとトマトは地場産品の直売所から
カツオ節は下田の専門店で買ってきました。

ブルーベリーも伊豆産、粒は揃ってないけど、とっても瑞々しい。
みんな素性の知れた野菜やカツオ節。
どうやって頂きましょう、奥さんの腕の見せ所
今年の伊豆の夏は雨が少ない割には蒸しています。

d0149466_23122397.jpg

夏野菜のラタトゥイユを加えて、くり抜いたナスの実に詰め
チーズをのせてオーブンでじっくり焼き夏野菜のグラタン風。
見た目はこってりですがズッキーニやオクラがさっぱりしています。

の筈が、なんと普段なら生でも食べられる八丈オクラ、実が入ってスジスジ。
思わず奥さんと苦笑い。
これ以上は自分でつくるしかなさそう。
家の下の荒れた畑を何とかしたい、そう思うこのごろです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2014-08-19 23:32 | この地の食べ物
d0149466_23325743.jpg

ちょっと前、妻がランチプレートで作ったパスタです。
左はたタラコと地海苔。
右上はナスのトマトソースグラタンの残りをアレンジしたもの。
そして右下は自家製バジルペーストをあえたもの。

体調を崩して食欲が落ちた自分を心配して少しずつ盛り付けてくれました。
バジルペーストは昨年、自分が作ったもの。
もう今年のバジルが大きくなってきたので食べきっても大丈夫。

d0149466_23423330.jpg

これは今日のお昼に作ってくれたパスタ、カルボナーラです。
ソースの材料をゆっくり湯煎するのがポイント。
妻は牛乳に代わりに豆乳を使いました。
匂いも味も言われなければ分りませんでした。

少し食欲が戻ってきました。
今年の梅雨の陽気にバテたのでしょうか。
この分では夏が思いやられる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2013-06-09 23:31 | この地の食べ物
d0149466_22424536.jpg

休みだと体調が崩れるのは貧乏性でしょうか。
少し風邪気味だったのですが松崎のギャラリー『侘助』で催されている
藤原Phuzy重利ご夫婦の『フフフ展』、伺わせていただきました。
最初はそちらの様子をブログにあげようと思いましたが
写真も体調を表しているのでしょうか、帰ってチェックするとイマイチ。

で、別のお話を。
自宅へ帰り際、青野川河口の堤防でつりをしている見慣れた姿。
釣り手も傍らで釣果をのぞいている男性もみんな知り合い。
「もってきな」と釣れたてのコノシロを四匹いただきました。

d0149466_22542559.jpg

さっそく妻の実家へ持っていき酢でしめて、いただきました。
酢に漬ける時間が短かったのと魚が新鮮すぎて
ご覧のとおり少し表面の色が変わっただけですが
臭みもなく、さっぱりとおいしかったです。
義母は「あとは昆布でしめてみるね」、それのほうが美味しそう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2011-01-27 21:52 | この地の食べ物
d0149466_17225399.jpg

あけまして、おめでとうございます。

昨年同様、稚拙なブログにお付き合いよろしくお願いします。

さて写真は奥さんの仕込んだおせちです。
毎年我が家は出来るだけ手作りで仕込んでくれます。
今年もかまぼこ以外はすべて母か妻の手が入っています。
さすがに伊達巻きの材料にするハンペンなどは
市販品を使用していますが原則、手作りです。

野菜はできるだけ我が家か地元のものを使います。
他の食材も地域のお店で購入。
おせちをじっくり作るという時間のおかげで
年の瀬を少し大切に過ごせるようになりました。
友人宅に集まりテレビで新年を迎えるカウントダウンが
妙にから騒ぎに思えたのは、じじいになったせいでしょうか。
そういうわけで、のんびり年賀状を今から書きます(言い訳)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2011-01-01 16:35 | この地の食べ物
d0149466_1914440.jpg

五月の初め、草庵でいただいたサツマイモのスープ
奥さんの調理意欲を刺激したらしいです。
ダンナとすればそれは願ったりかなったりと言うわけで。

冷え込みが長引いたおかげで春、実る豆類が不作でした。
ソラマメは先日のブログの写真をみれば分かりますが、房いっぱい豆が出来るわけでなく
2、3個ずつ、それも熟し方がまちまちでした。

d0149466_18513078.jpg

これはソラマメの第二作目のコロッケ。
一作目は草庵のスープの作り方を参考にさせていただきソラマメでポタージュを作りました。
未熟なソラマメの実はスープのベースやコロッケの具にちょうどよかったそうです。
スープのときは、さらにグリンピース、これも未熟な実を混ぜてポタージュにしました。

このコロッケもジャガイモを使わずに作ってくれました。
スモークが効いたベーコンとパセリだけ。
揚げたあと、冷えてもコロッケがグニャリとせず身が締まって意外でした。
毎年、ハシリを利用すれば定番レシピになるかもしれません。

d0149466_19351389.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2010-05-22 13:47 | この地の食べ物