d0149466_22194889.jpg

クラフトの森フェスティバルが10月の1日から3日まで開かれておりました。

で。
友人の木工屋さんも出店しているので陣中見舞い。
午前中かなり早く着いたつもりでしたが
下の駐車場は満車で、ずっと上の駐車場まで移動。
到着の電話を木工屋さんにいれると
「奥にある絵本のあずまやの隣で開いているよ〜」と奥さんの声。

d0149466_23254477.jpg

「昨日まではオブジェみたいに広々と置いてあったけど
今日からは座りやすいように、まとめて置いてみたの」とは奥さんから。
「脚の下にカバーとか木を置いても良いんだけど
お客さんが気にするからそのまま置いてみた」とは木工屋さんのお話。
ちょっと奥のしだれ桜の下でコーヒーを入れてくれました。
枝振が作る天然タープの抜ける風が心地よい。
あきらかに南伊豆より涼しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2010-10-03 18:05 | この地の産物
d0149466_2375444.jpg


このごろご無沙汰だった
風力発電のふもとになってしまった木工屋さん宅へお邪魔しました。
この椅子、お気に入りなんです。
陽だまりにおいてあったせいか、ほんのり暖か、幸せな気分です。

d0149466_231508.jpg


庭にたくさん生えているクレソンやワサビ菜をいただきました。
このごろ、一番東にある風力発電の13号機
ここ2週間ほど回っていません。
首は振るのですが、ブレードはねかせて風を逃がしています。

おかげで、ご夫妻の避難生活は一段落。
まあ、これが普通なんですが。
削岩機の音がしたり、まだ工事をしているようです。
この場所、自分が登ったとき、ただならぬ気配を感じた場所です。
これから先も何も、なければ良いですが。
帰るころには雲が出た西の空、オオシマ桜が見ごろになりました。

d0149466_23214661.jpg

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2010-03-28 23:25 | この地の産物
d0149466_0562871.jpg


やっぱり、すごい迫力です。
明日からヘリコプターを使用しての工事が再開するので
例の木工屋さんご夫婦のところへ、うかがおうとしたら
タワーの運搬にはち合わせ。
ここのトンネルは緩やかにカーブしているので
出口は、ど真ん中からトレーラー登場。

d0149466_111576.jpg


天草倉庫の信号機もスレスレ。
道路沿いの民宿は多分、迷惑だろうな。
そんな、こんなで待ちぼうけをくって
とうとう、すれ違いになっちゃいました。
避難する時も夜間工事の都合で肩身の狭い思いをするなんて。

d0149466_182713.jpg


だんだん暗闇に目が慣れてきて
元小学校の奥に、うっすら明りで空が滲んでいます。
ゆっくり動くクレーンがぼんやり見えています。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
よかったら、クリックお願いします。
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2009-08-24 01:15 | この地の産物
d0149466_14273464.jpg


義弟(ずっと年上です)と甥っ子(いいオトコです)が遊びにきたので
例の木工屋さんのところへ行きました。
甥っ子は小さなころから伊豆へきていたので
今夏の様変わりにビックリ。

「でっけ〜」、「似あわねぇ〜」を連発。
途中、風力発電の部材を陸揚げしているヤードを通りすぎて
羽根の大きさを見ているので、なおさら。
「東京タワーより高いんじゃない?」
ゆらゆら、風に吹かれてブレードが、ゆっくり回っています。

d0149466_14393772.jpg


ところで、先頃の地震で痛んだと思っていた
彼の造るライト、無事でした。
「他の人にもらったライトが壊れたんだよ」と。
よかった、よかった、蝉時雨がひとしきり。
道路に夏のムシ達の、へたばった姿をよく見かけます。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
よろしかったらクリックを。
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2009-08-22 14:47 | この地の産物
d0149466_226323.jpg


さすがにビックリしました。
午前中、草刈りをして夜勤にそなえて午睡をしてましたら
ヘリコプターの音がうるさいのなんの。
そうか、ヘリを使った工事が再開したのね。

近くの友人、例の木工屋さん宅へ電話をしますが留守電。
避難しているのでしょう、でも、にゃんずたちは・・・・。
気になって行ってみると爆音にびっくり。
思わず音の方向を見上げれば
ほぼ真上にロープに荷物をつったヘリコプターが飛んできます。

d0149466_22155650.jpg


ご夫妻に電話で許可を得て、家の中へ入ると
吹き抜けのお家、外より室内のほうが爆音が共鳴してすごいことに。
にゃんずのうち一匹は、あけた途端、飛び出てベランダ下へ。
もう一匹は、玄関先でヒラメみたいになってオイラに背をむけてました。
ここの奥さん、和太鼓を演奏しますが、この爆音には、かなうまい。


d0149466_22165578.jpg

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2009-08-07 22:18 | この地の産物
d0149466_2112306.jpg


ノボタンの散った花びらがきれいでした。
知り合いの木工屋さん
前の山に風力発電の風車が建ちました。
今日はブレードを取り付けると業者からの連絡があり
ちょっと見にゆきました。

二枚目は早朝つけられてたとかで
三枚目の取り付けを待ちます。
にゃんこと遊んだり散歩したり
工事の音がなければ静かな田舎の夏です。

d0149466_2126079.jpg


ヘリコプターの運行時間などの説明に
工事関係の方が訪れたとき
三枚目の取り付けが始まりました。
ちょうど夕日があたって逆光になります。
もし本当に回りはじめたら、風車の羽根の影がまともです。

d0149466_21275351.jpg

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2009-08-06 21:30 | この地の産物
d0149466_0224742.jpg


知り合いの木工屋さんの目の前に
風力発電用のクレーンが出現したと聞いてうかがいました。
その手前の山尾根には送電塔のために森を切り開いています。
谷間に工事音が唸りながら、ふってきます。

アトリエに新しいテーブルが出来かかっています。
節を埋めて割れに、ちぎりを入れて
磨いてオイルフィニッシュをかけると出来上がり。
奥の椅子に足跡、降り積もった木の粉が足形に拭き取られて。
これも作品ですね〜っていったら笑ってくれました。

d0149466_033233.jpg


帰りながら振り返れば
彼の近くの家の真裏に、にょっきり、作りかけのタワーが。
彼の家はギャラー謙アトリエです。
ヘリコプターの騒音、工事の音が
お客さんにどう思われているのか。
考えると辛くなります。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2009-08-02 00:23 | この地の産物
d0149466_23272266.jpg


近所で木工、かなり個性派の方がお住みです。
銘木の板が不要になったと、この前おっしゃっていたので
電話をかけても不在。
そのうち、我が家の奥からヘリコプターの音が。
とても低く飛んできました。

そうか、彼の家のそばで風力発電の工事が始まってました。
ヘリコプターの爆音がひどくて避難するっていっていたっけ。

夕方、うかがってみると
テレビがある奥さんのお母さんのハナレで
のーんびり、ベッドでくつろいでいました。
二人で前つくった家に避難していたと。

昨日が我が家によく遊びにきていた愛犬の命日。
この頃、近所の人達が白いイノシシをこの付近で見かけるそう。
何かのお知らせでしょうか?
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2009-07-20 23:42 | この地の人
d0149466_2154106.jpg


近所のハイビスカスが見頃です。
花をみれば南方なんですけど、先の景色は日本。
ちょっと不思議な感じです。

d0149466_21561070.jpg


そこから、山に入ったところに
木工を生業にしている友人が住んでいます。
今度目の前に風力発電の風車が立つ予定。
そして上空を作業用のヘリコプターがバタバタ飛んで
避難生活を余儀なくされています。

以前、防音のために「エアコンをつけたい」と業者にいわれて
ご本人達が「工事終了後は元のとおり取り外してください」といったら
「つけっぱなしじゃ駄目ですか?」とのけぞられたと、笑って話してくれました。
そう、ここにはエアコンは必要ないです、そのための風車も入りません。
もうすぐ、彼のランプが仕上がります。
これも再生した木が多いです、素敵だな。


d0149466_2251411.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2009-06-20 22:06 | この地の人