d0149466_1423313.jpg

夜勤明けで妻とドライブ。
実は伊豆高原で取材を受ける予定。
途中、多重衝突の現場を通りすぎる。
さっき、すれ違った救急車はその怪我人かな?
また手術の跡がつれる。

予定時間を少し過ぎて伊豆高原駅に到着。
『ロビーで待っている』とメールして周りを見ると
バッグを引いている女性が二人
携帯を見つめてウロウロ。
ハーイ、こちらですよー(笑)

ブドウの実 西館でお話をする。
自分は写真に写っている
アイスとジェラードの組み合わせ
ホットコーヒーで夜勤明けの脳に活を入れる。
ほぼ6時間フロアーを占領。
ながなが失礼しました。

妻は久しぶりに初対面の方とお話しをする。
ちょっと人付き合いに疲れて、自宅に居ることが多くなった。
取材の方は、たまたま伊豆高原の同じセミナーで
意気投合した大阪の女性と同伴で
この方と、妻が盛り上がる。
最初はタイガースの話し。
我が夫婦は虎キチです。
それから震災の話しになる。

妻の実家は30余年前、石廊崎沖の地震で
一山崩落して集落の一部が壊滅的な被害を被った。
大阪の方は実家は神戸付近であり
震災の体験も凄まじい。
時代や世代を超えて被災者の声は生々しい。

ここで出た、いい話し。
訪問看護などで行われている
一声をかける気遣いが
被災者の希望を繋げ、イノチを救う。
同じ物資を届けるのでも
ただ置いとくのではなく
「ここに物資、何と何をもってきました。
必要な物はありますか?なければ、探してくるよ」
とか
「明日、また来るから、まっててね」などの
何気ない普通の会話が
非日常にまみれた被災者には
とて心強かったという事実。
分かるなぁ、こういうのって
届ければいいって物じゃないなぁ。
じみじみ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by hijiki-fugue50146 | 2008-01-27 01:42 | この地の人
事故りました。
見通しの悪いカーブで出会い頭に接触
相手がダンプだったので勝負にならず
自分の車の右前がメチャクチャ。
自走が出来ないほどに潰れた。

お互い
スピードが出てなかったので
大した怪我がなかったので良かった。
ぶつかった相手のダンプは親戚筋にあたる土建屋さん。
はぁ〜、ため息。
社長の息子さんが、そばの現場で監督をしていたらしく慌ててくる。
そして、オイラの顔を見て笑っている。

とりあえず
相手に怪我がない事を確かめるが
右膝が痛いと相手が言うので触診。
内側が赤くなっている、打撲っぽい。
どうやらハンドルの軸にぶつけたようだ。
念のために近くの医院へレントゲンを撮りに行く。
父のホームドクターだった先生。
「打撲だねー、全治7日間だ」
カルテの確認に保険証を見ると国民保険。
日雇い扱い・・・・。

警察が来て、現場検証。
妻の兄が警察官なので聞くと同期。
こちらに話す言葉が突然、警察用語になり何だか話しが早い。
駐在で調書を取り、おしまい。
こちらからは我が身の処分をちゃんとするよう願った。
自分には人身になるので最低5点は覚悟してもらいたいといわれた。
義兄に携帯から電話。
調書を取った警察官に替わる。
「俺がやるっちゅう事は人身だから」って言い出し、
ザクッと事故の顛末を話す。
「来年はそっちへ転勤したいよ〜」で終わり。

帰りに土建屋さんの社長の家兼、事務所に寄る。
事務員の方が困った顔をして「お風呂です」って。
5時前なのにお風呂?
すぐ上がってきて「怪我ぁなかったか?」
こちらを見て言う。
違うって、社長、怪我したの従業員のほうだから。
これから知り合いの県議に呼ばれてお迎えに行くのだと。
あ、その方、自分の病院の新築工事に尽力された方だ。
下々が口を出すタイミングではないが
感謝とお礼をしてますと伝えていただきたいと言うと快諾。
・・・へんな感じ。

工事現場までいって詫びを入れれば、知り合いばかり。
気まずいなぁ。
保険屋さんに連絡をとり必要事項をファックスで流す。

ひと段落、着いたと思たら21時過ぎ
病院から電話、明日の夜勤をやってもらいたいと。
関連病院へスタッフが応援に行っているのだが、夜勤は、こちらだった。
明日が、その方の夜勤だったのだが
その夜勤を替わってくれと、応援先の部長から直電が病院にあったのだと。
明後日は、ある方とお会いする予定で午前中、茅ヶ崎の研修にしてあった。
午前か午後どちらかに出なくてはイケナイのがルール。
え?それじゃ、午後の研修に出なきゃイケナイの?そりゃ無いよ〜。
土曜日の研修はパスにしてもらい、都合をつける。
23時をまわった、もう何も無いだろうな。

事故った対象から夜勤まで
田舎の繋がりは狭い事を実感した日でした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by hijiki-fugue50146 | 2008-01-24 23:21 | この地の人
d0149466_0244010.jpg

写真は2002年新年。
ボンヤリ憶えている事。
ともかく生きていた。

前年の師走中旬
7メートルほどの木から落下
切り株の上にうつ伏せで
顔と左上半身をしたたかに打ちつけた。

あばら、右手首、鼻骨々切と内臓破裂。
脾臓はまっ二つ、膵臓は3度の損傷。
胃や肝臓も・・・。

第3次救急で天城越えのとき
車中での死亡を覚悟したと
救急隊の知り合いの後日談。
手術中に何度か心臓が停止し
ICUで手首のギブスを巻きにきたのは
たしか2日後だった。
回診のたびドクターに「ホントは死んでたんだから」と
足を揉まれた。

不覚だ
ここまで書いて
ちょっと気持ちが乱れる。
傷がつれる。
息が詰まる。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
[PR]
# by hijiki-fugue50146 | 2008-01-23 23:23 | 看護について
昨日は満月の晩。
新しい事を始めるのには
新月の晩がいいと言われている。

満月は結果を出す日。

という事で、今までの結果

☆しごと1:とりあえず病棟の長をさせてもらってます。
☆しごと2:実習指導も行ってます。
☆家庭1:昨年、父を自宅で看取りました。
☆家庭2:妻の実家と自分の実家の間(10キロほど)に家を建てて10年余
☆趣味1:薪ストーブを自分でつけました。
☆趣味2:昨年は薪を3トンほど割りました。
☆たちば:ずっと猫のシモベでした。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by hijiki-fugue50146 | 2008-01-23 13:17 | ☆模様
☆すみか   伊豆の先っぽ
☆おしごと  看護師・精神科
☆性別    おとこ
☆血液型   A型
☆星座    乙女座・I analyze
☆同居人   妻+猫4匹(メス1匹、雄3匹)
☆しゅみ    薪割り・薪ストーブ有り・オイシイもの探し
☆特技     ウロウロすること 
         まぁ、これくらいで・・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by hijiki-fugue50146 | 2008-01-23 10:15 | この地の人
看護のSNSサイトに投稿してましたが
内容によっては
ブログのほうが良い事もあって
始めました。

これからもよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by hijiki-fugue50146 | 2008-01-21 01:14 | この地の人