<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

d0149466_23453261.jpg
合歓の木の花言葉だそうです。
天使の頬紅用のお化粧道具。
それとも、つけまつ毛。
触れると猫の毛のように柔らかい。
もし虹が赤だけだったら、こんな感じでしょうか。
雨滴が葉にはじけて、そのまま柔らかな結晶になった。
夢見がちな風貌です。

この花はたびたび夢に登場します。
大抵、自分の体が小さくなって、花を広げたりしならせたり。
なにか約束事を取り交わしたり。
見事な蒼色にかえて空に色が滲んで呆然としたり。
どうしてこの花が夢によく出てくるのか分りません。
記憶に残る花。
もう少し楽しめそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2014-06-26 00:32 | この地の産物
d0149466_23483521.jpg
ヤマボウシの花言葉だそうです。
山法師、山帽子、どちらでもよいそうです。
南伊豆の一条から下田に抜ける街道沿いに咲いていました。
我が家を建てるとき記念樹として候補になりました。
結局、ハンモックを吊って昼寝や読書をしたいという他愛もない希望と
家を建てる前に住んでいたアパートのそばの畑で見かけた
素直な木の姿や葉の細かさでセンダンを植えました。

今日は久々の一日休みで友人に贈るジャムやシロップを作るため
もちろん、妻に作っていただくのですが
直売所へジャム用の小粒の紅ほっぺのイチゴを買いに行ったり
海辺の景色を眺めになじみの喫茶店や隠れ家的喫茶店をはしご。
旧交を温めたり、さらに没交渉だった友人の近況を知ったり。
とるに足らないことをするということ。
もう少し大切にしたいというか、もう少し欲しい時間です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2014-06-06 01:06 | この地のコトバ