菅野クニさん、お久しぶり。

d0149466_22392618.jpg

日曜日の事でした。
下賀茂にある熱帯植物園でフリーマーケットとチャリティライブ。
夜勤の前、午後の部にのんびり伺いました。
表では地元の音楽好きが輪になってジャムセッションが始まっています。
クニさん、5月の新宿ピットインのライブの事でウキウキ。

d0149466_2245790.jpg

今日は身軽にクロマティック鍵盤のピアニカ持参。
愛用のシェーカーは一粒だけピンクのビーズが入るおしゃれなもの。
じつはこのピアニカ、数回のバージョンアップを経て現在の姿になりました。
タッチを揃えるためバネを均一化したり、けっこう手が込んでます。

d0149466_22493134.jpg

ひとしきり、お話しなさると外の打楽器たちが奏でるビートに合わせて
軽くステップを踏みながら輪の真ん中に立ちAquarela do Brasilを奏ではじめます。
ピアニカの鍵盤はクロマティックになっているだけではなくラウンドしているため
ちゃんと真ん中を押さないと音が出ない仕組みに鳴っています。
「だから基本的には和声よりメロディーを演奏する事に集中するのよ」とおっしゃいます。
グリッサンドはこの鍵盤だと誰でも簡単に奏でられます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hijiki-fugue50146 | 2011-04-20 22:34 | この地の人